FC2ブログ

全快、そして自分の生き様を痛切に反省

えーと、前回病院に行くという記事を最後に
音信不通になるという恐ろしいことをやってしまいました。
えーと、縁起でもないですね。すみません。

結局ただの風邪と診断され、
眠れない夜を過ごしたのちに、
かかりつけの医者に勧められたミラクルなうがい薬で
全快にまでこぎつけました!

いやね、みなさん、うがいなめちゃいけませんよ、うがい。
正直「うがいなんかで眠れないほどの咳が良くなるわけがない、
なんたって強力な咳止め薬が効かないんだぜ!?」と思ったものの
私より私の身体のことを分かっているかかりつけの医者の言うことを
建前上聞かないわけにはいかず、半信半疑でうがいしたんですよね。

そしたら奇跡が起こりました……!

すぐに良くなったわけじゃないんですけど、
聴けるもんじゃなかった声が、少しだけましに!
あ、もちろん当然市販のうがい薬じゃございません。
お医者さんで処方された、「これ、僕も使ったんだけどよく効きます」という
先生お墨付きのうがい薬ですよ!!
もし風邪からの眠れないほどの咳で困っている方いらっしゃったら、
うがい薬をおねだりしてみてはどうでしょう!?
(そんなピンポイントの症状の人がここを見ているとは思えませんがw)
いや本当に、「うがい手洗い」って大事なんだなーとしみじみ。
そこからすぐに全快!ってわけにはいきませんでしたが、
その後お休みも頂いて、なんとか復調することができました。
もー本当にうがい手洗い大事!! 基礎を疎かにしてはなりません!

と、今回もひどく体調を崩した件で、
そろそろ本当に自分の抵抗力の弱さとか基礎体力のなさが
気になるようになってきました。
他にも脂肪だらけの身体とかお腹とかお腹とか太ももとか二の腕とか
胸にはもっと脂肪がついてもいいのよ?

実は一度寝たきり寸前の生活を長期していたことがあったので、
それで基礎体力ががくっっっと落ちたのですよね。

このままではいかん!
親からもらった身体がもつ本来の寿命を全うできず死んでしまう!
もしかしたらあの健康そのものの両親より先に死んでしまうという
親不孝をしでかすかもしれん!!

ということで、「ダイエットという名の基礎体力作り」はじめます。

前回のダイエットは「消費しないなら摂取しなければいいじゃない!」を
合言葉に、摂取カロリーを極限まで落とす方法を試みました(平日限定)
その方法で、目標には届かなかったものの、2キロくらいはおちたんです。
ですが、そこから先は行き詰まり。
そうこうしているうちにダイエットを考える余裕もなくなって、
元の木阿弥となりました。

その後wiiUを購入し、wii fit Uで使えるwii fit メーターを使用して
一日の消費カロリーを計測したところ、
通勤云々含めて一日の消費カロリーがおよそ180前後だということが判明。
もう、爆笑ものの消費カロリーの低さですよねww
そりゃどれだけ摂取カロリー絞っても、
これだけ消費カロリーが少なくちゃ、痩せるわけがない。

ということで、方針を180度転換して、
これからのダイエットに臨みたいと思います。

名付けて、
「毎日頑張って421カロリー消費しようぜ
 そして、できる限り摂取カロリーも抑えて行こうぜ
 あ、でも栄養大事、栄養バランスできるだけ気にかけたいダイエット」
です!!!(ネーミングセンス皆無)

今回、何が自分的に革新かというと、
消費カロリーを増やす方向に方向転換をした点、
…………つまり、ですね。
幼いころから嫌いで嫌いで仕方がない「運動」を
渋々取り入れた点です!

やっぱりね、健康大事ですよ。
いのちだいじに。
命っていうとオーバーかもしれませんが、
私の基礎体力のなさ、あと5年もすれば確実に何かの病気を引き起こす。
後ここだけの話ウエストがマジでメタボの診断基準に引っかかってて、ですね……
いや、見た目はメタボじゃないんですよ、確かにデブなんですが。
メタボ基準に引っかかってるっていうと驚かれる程度のデブです。
納得されるほど太っては…ない…です……いやデブなんですけど…

という具合に、私の場合は結構命に直結していそうな感じがするので、
割とマジでがんばります。
もう体重公表したくないとか言ってる場合じゃない!
体重も公表します!!
…………もう少し期間を置いて、覚悟が決まったら、ですけど(及び腰)

とりあえず、私の場合ウエストが健康基準から思い切り外れているので、
目指せ腹筋! 割れなくても筋肉をつけるぞ!

ということで、またダイエット企画始めます。
アラサーの運動嫌いが運動を始めるとどうなるか、
果たして脱メタボなるか!?
が、頑張ります!
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
プロフィール

霧キリ子

Author:霧キリ子
★コメント返信について★
2012/12/25より、コメント返信は頂いたコメント欄で行うスタイルに変更させて頂きました。
☆拍手コメント返信について☆
2015/03/03より、拍手コメントの返信は頂いた記事のコメント欄で行うスタイルに変更させて頂きました。
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR